【2019年3月発売】Jackery(ジャクリ)のポータブル電源400Whはコンパクト(HONDAモデルの発売に期待)

Jackery 400Wh 240Wh 実機レビュー

キニモノくん
こんにちは。キニモノくんです。

今回は、Jackery(ジャクリ)の大容量ポータブル電源の紹介です。
発売前の商品を提供してもらいました。

Jackeryについて詳しくはわかりませんが、アメリカのメーカーです。

参考 Portable Power Supply Solutions – Power OutdoorsJackery

容量は、400Whと240Whのものがあります。

今回は400Whの商品を紹介させてもらいます。

Jackery 特徴

2019年、たくさんの大容量ポータブル電源がラインナップされてきました。
ただ中華製メーカーの商品が中心で、信用できるのか心配な部分もあります。

キニモノ的に安心そうなのが、suaoki、SmartTap、Anker、Cheeroでしょうか。
そこに今回、Jackeryが加わりました。

HONDAモデルがある安心感

こちらの商品について、昨年メールがありました。その際に添付されていた画像がこちら、

Honda-post jackery
↑ この商品のサンプルを送ると連絡があり、すごく期待しました。

この画像、左側の商品はSmartTap PowerArQ miniの外観そのままですが、色が違います。そして


決定的に違うのが、「HONDA」のロゴがあるということ。

こちらについては、
ポータブル電源 H ついに日本の有名メーカーのロゴを持つ大容量ポータブル電源が登場か!?

↑ この記事に2019年に日本で発売する予定と記載しましたが、発売されるのかわかりません。ごめんなさい。
(メーカーに問い合わせ中ですが、現在返信がありません)

問い合わせの回答ありました。
この商品は北米でのみ販売されているようです。

参考 NEW Honda Portable Power Supply Solutions | by JackeryJackery

北米でHONDAと組んでいるメーカーのJackery。これは信用できそうです。

ハンドルが折りたたみ式

jackery 外観

外観からわかるように、SmartTapのPowerArQ miniと同じような外観です。
大きな違いはハンドルがsuaoki G500のように折りたたみ式になっていることです。
ハンドルが露出しない分スッキリした印象です。

400Whでコンパクト

jackery 400Wh 外箱
外箱の画像です[/memo]

suaoki PS5B(AC300W出力)と並べてみました。どちらも約400Whですが、圧倒的にJackery(AC200W出力)の方がコンパクトです。

出力に差があるので単純には比べられませんが、かなりコンパクトで驚きました。
サイズ:22.5✕13.5✕17センチ(実測)

Jackery 外観のチェック

動画にしてYoutubeにあげました。(後日文字にもします)

]\

購入はこちらから

 【タイムセール】でポータブル電源をチェック
   「パソコン・周辺機器」「DIY・工具・ガーデン」

 楽天【お買い物マラソン】でポータブル電源をチェック
   4/26(金)1:59まで

つづきます

記事途中ですが公開します。
追記していきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo