PowerHouse 信頼のAnkerのポータブル電源はUSBの急速充電が魅力

Anker PowerHouse

信頼性のあるAnker、amazonのレビューもたくさんあって、評価も高めで安心して使えそうです。
正弦波の記載はありませんが、レビューによると対応してそうです。

USB出力は4つのポートが全てAnker独自の急速充電 PowerIQ に対応しており、スマホやタブレットなど一度に素早く充電できるのは魅力的です。

Anker PowerHouse 仕様

製品名:Anker PowerHouse
型番:AK-A1701511
容量
:434Wh(120,600mAh)
サイズ:20 x 16.5 x 14.5 cm
重量:4.2 Kg
18ヶ月保証

Anker PowerHouse 充電(入力)

DC 16.8V / 7.5A(約9時間でフル充電)

Anker PowerHouse 出力

合計出力(同時利用) 120Wまで


↑ 画像クリックでamazon商品ページへ

AC出力 1口

・110V / 1.09A、
・通常パワー:120W

正弦波についての記載はありませんが、正弦波だという情報もあります。

USB出力 4口

・30W
・急速充電USBポート(PowerIQ対応)

DC出力

シガーソケット:1口

DC 12V / 10A(120Wまで)

Anker PowerHouse 安全性

高度な安全管理

高度に統合されたバッテリーマネジメントシステムにより、電圧や温度を適切に管理し、事故を未然に防ぎます。
(電圧管理、温度管理、サージ防止機能)

すぐれたバッテリー管理

バッテリーマネージメントシステム(BMS)により電圧や温度を適切に管理し、ショートを予防。また、アクティブ方式のセル・バランシングを採用することで、バッテリーのエネルギー効率を最適化すると同時に、バッテリーの寿命も長期化しています。

バッテリー パナソニック製

amazonレビュー にバッテリーはパナソニック製という情報があります。

Anker PowerHouse 同梱品

・ACアダプタ(304cm)
・Micro USBケーブル(60cm)
・DCケーブル
・取扱説明書
・18ヶ月保証
・カスタマーサポート

Anker PowerHouse 200 使用シーン

アウトドアで大活躍

ミニ冷蔵庫を約7時間、キャンピングライトを約100時間稼働させることができ、アウトドアに最適です。

緊急時に大活躍

DCやAC出力も可能なので、災害時やキャンプなど、電源供給が不安定な環境での備えにおすすめです。

Anker PowerHouse 購入はこちらから

Anker PowerHouse 同容量の他の製品をチェック

他社製の同程度の容量のポータブル電源のチェックは ↓ こちらから
ポータブル電源の一覧の記事にリンクしています。

【他の製品をチェック】する(キニモノ。内)

上下にスライド(スクロール)すると容量の近い順から表示されます。

MEMO
この記事は2018年1月22日時点のamazonの商品ページを参考に作成しています。 最新の情報は商品ページにて確認してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

wp-puzzle.com logo